文字サイズ

公益財団法人市民防災研究所 公式ブログ

当研究所からのお知らせや防災・減災情報を発信!

災害時に機能する自主防災組織づくりへの取組を考える!

12月5日(土)、郡山市役所で福島県自主防災組織リーダー研修会が行われました。

研修会では、当研究所の伊藤主任研究員が、午前中、自主防災組織の活動と備えを考えるをテーマに「災害イメージ・トレーニング(地震編)」を実施しました。午後は、県内の自主防災組織の事例発表の後、「東日本大震災を経験して、災害時に機能する自主防災組織づくり」をテーマにワールド・カフェを実施しました。

福島県自主防災組織リーダー研修会

ワールド・カフェでは、参加者それぞれの震災体験談や各地の自主防災の取組など活発に意見交換が行われ、最後には班ごとに「災害時に機能する自主防災組織づくりへの取組3箇条」を考えてもらいました。

各班で出された主な取組は次のとおりです。

◆災害時に機能する自主防災組織づくりへの主な取組
・小規模「近助」からはじまる参加型防災(まちかど防災訓練)
・組織づくりは人づくり(人材発掘、消防団OBの活用など)
・強いリーダーシップとサブリーダーの配置
・地区の防災専任者の育成
・災害時の役割分担の明確化(地域ごとのマニュアルづくりなど)
・災害時を想定した各種訓練の実施と防災教育の充実
・防災マップの作成(避難場所・要配慮者などの把握)
・日頃から顔の見える関係づくり
・若い人の参画
・参画意識を持たせる
・市町村自治体の助言・指導

ワールド・カフェ

 - 事業活動紹介

ページの先頭へ戻る