文字サイズ

公益財団法人市民防災研究所 公式ブログ

当研究所からのお知らせや防災・減災情報を発信!

被災地スタディツアー2018 in 中越

参加申込を締切ました!

市民防災研究所では、毎年開催している被災地に学ぶ“被災地スタディツアー”、今年度は、発生から15年目となる三条市7.13水害と新潟県中越地震の被災地を訪ねて、被災経験を生かした防災対策について学びます。

今年は全国各地で自然災害が相次ぎました。過去の災害から学び、首都直下地震や南海トラフ巨大地震、大規模水害など、次の災害への備えを共に考えてみませんか?

被災地で学ぶ貴重な機会ですのでお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

■ 開催期日:平成30年11月26日(月)・27日(火) 1泊2日
■ 募集人員:先着30名様
■ 参加費:16,000円
※参加費には、宿泊代、食事代(朝1、昼2、夜1)、国内旅行傷害保険料を含みます。

■ スケジュール
●11月26日(月)
8:00 鍛冶橋駐車場(東京駅八重洲口)【出発】
     ~ 昼食はご当地グルメ・へぎそばです ~
14:30 長岡震災アーカイブセンターきおくみらい
     ◎施設見学
     ◎講義Ⅰ:過去の災害経験を生かした福祉施設の防災対策(仮)
          講師 社会福祉法人 桜井の里福祉会
             専務理事・総合施設長 佐々木 勝則 氏
17:00 宿泊ホテル到着
18:00 交流会
20:00 自由時間

●11月27日(火)
9:30 三条市水防学習館
     ◎施設見学
     ◎講義Ⅱ:二度の水害経験を生かした水害時の避難対策を学ぶ(仮)
          講師 三条市災害対策室
11:30 施設出発
11:45 燕三条駅 ※途中下車もできます。
     ~ 道の駅で昼食とお買い物 ~
18:30 東京駅【解散】

※講師の都合等により、内容を変更する場合がございます。予めご了承ください。
※ツアーの詳細につきましては、参加申し込み後にお送りいたします。

■ 参加申込方法
下記の参加申込書に必要事項をご記入の上、11月12日(月)までにお申し込み下さい。

被災地スタディツアー開催チラシ【PDF】
参加申込書【WORD】 ※定員になり次第締切らせていただきます。

■ 問い合わせ
公益財団法人市民防災研究所 担当:伊藤
電話 03-3682-1090/FAX 03-3682-1099
E-mail ito@sbk.or.jp

 - お知らせ

ページの先頭へ戻る